最近髪の毛が細くなってきたので育毛グッズ購入

小さい時は、ごわごわの硬い髪の毛で太くてしっかりしていた髪の毛。

最近、小6の娘の髪の毛をとかしていて「自分もこのぐらい髪の毛が多かったなぁ」と気づいた時、

自分の髪の毛が最近細くて、量が減っていることに気づきました。

つい最近、ストレスが原因で10円ハゲが何個もできて、治療をしてようやくなおったけれども、

娘の髪の毛の量とつい最近の自分の髪の毛の量を比べてみると、ダントツに私の方が

髪の毛が細くて少ないと気が付きました。

そして、娘からも指摘されたのですが、たまに一緒にお風呂に入ることがあるのですが、

私が髪の毛を洗った後、抜け落ちた髪の毛が排水溝にたまっていると指摘されました。

びっくりして、よくよく髪の毛の状態とかを見てみると、昔と比べてボリュームがなくなって、

髪の毛が太かったのが細くなっていてびっくりしました。

同居している母に自分の髪の毛の様子を聞いてみたのですが、

「うん、前から気が付いてたよ。なんか髪の毛がぺたっとなってるって。言おうかどうか迷ってた」と

言われますますショックになりました。

母から、出産後は体質が変わるから髪の毛には気を付けた方がいいと言われていたのですが、

今頃気が付いてかなりショックを受けました。

でも、薄毛になっていることは間違えないので、慌ててネットで女性の薄毛や育毛のサイトを

調べて対策方法などを調べ、今日は慌ててドラッグストアーに買い物に行きました。

本当は通販のものを買いたかったのですが、1本7千円などのものなんて効果があっても

買えないので、市販品でも高級なものにしました。

最低2か月同じものを使うようにということと、朝夕2回の育毛剤の塗布とマッサージ、

ノンシリコンシャンプーの使用は必須ということなので、頑張って育毛に励みます。m字禿げの原因

M字ハゲの主人にてっぺんハゲが追打ちをかけています

主人のM字ハゲが止まりません。

本人はおデコがどんどん広くなると言いますが、ここ2年ぐらいでおデコの広さが倍になったと思います。

気にしているのか、外出する際は帽子をかぶるようになった主人ですが、蒸れたせいかてっぺんの調子も悪くなってきているように思います。

主人はあまり背が高くはないので後ろからてっぺんのハゲが見えています。

知ってか知らずか帽子をかぶる主人になんてお知らせしたら良いのでしょうか。

「パパ、てっぺんもきてるよね?」とサラッと言うべきか、知らん顔でM字ハゲとてっぺんハゲが繋がるのを待つべきか、娘と2人で悩む日々が続いています。

私は、義父がツルツルだったのを見ていたので主人はこのようになるのだなぁ?と予想はしていましたし、一緒に歩くのも気になりません。

いっそのことスキンヘッドにするっていうのもいいかもしれないと思っています。

でも娘はやはりまだ私ほど振り切れていないので、「参観に来られるのもちょっと勘弁」と言って日曜参観の手紙をパパに見せることはありません。

ちょっとかわいそうだな?と思いますが、「あの波平さんは誰のお父さん?」と聞かれたら終わりだと娘は言います。

主人にてっぺんハゲのことをどうきり出すべきか、悩むところです。http://anupamsrivastava.com/

最近つむじハゲ気味なんだが髪型どうしよう

私は37歳男性、そろそろ髪の方が寂しくなってくる人も多い年代ですよね。

そして私もその一人、父親や祖父は20代から頭頂部がツルツルでしたので、幼少の頃から覚悟はしていました。

気になり始めたのは1~2年前からですが、今までの私の髪型は眉や耳に若干髪がかかる男性としてはやや長い髪型だったのですが、今後これだとハゲが目立ってしまいます。

なので今後どうするべきか・・・。

あれこれ考えてみました。

まず最初に思いついたのはスキンヘッドプラスヒゲ。

プロレスラーの武藤敬治みたいなイメージですよね。大ファンなので最初にハゲに似合う髪型という事でまずこれが頭に思い浮かびました。

私も顔の系統は目が大きめで二重と武藤に似ていなくもない(と勝手に思っている)のでどうかなと思ったのですが。

残念な事に私の今の仕事は柔道整復師として接骨院に勤務の身。

患者様に威圧感を与えるような髪形は自粛しないといけないので断念。

まぁ、いざ剃るのも覚悟は必要ですしどの道スキンヘッドには踏み切れなかったのかもとは思いますけどね。

となると他を考えないといけないのですが、今の長さで上手く隠そうとすると七三とか?

いやいや今の状態だとまだいいとして、少しでもハゲが進行するとバーコード化するこの髪型はどうなのでしょうね。

私はあまりセンスは無い方ですが、それでも七三は古臭いですしね。

となるとやっぱり思い切って短髪にするくらいしかないのでしょうね。

今度散髪屋さんに行ったら思い切ってばっさり切ってみようかな?ここ

いつになったら抜け毛が治まるのか!?

子供を出産してからもう4年も経つのに抜け毛がなかなか治まりません。生まれてから母乳育児でいこうと決めてから離乳食が始まるまで生まれた子にアレルギーがあるなんて思いもよりませんでした。卵や乳のアレルギーがあった為に私も食事制限しいていると頭のてっぺんからハゲてきてるのです。完全な栄養不足だったのでしょう。円形脱毛症なんてすぐに改善すると思いきや、症状はドンドン酷くなり卒乳するまで完治する事はありませんでした。そこから少しずつ髪が生えてきたのです。ビックリする事に最初に生えてきたのは白髪!?ハゲた周囲からドンドン白い髪が生えてきるのです。そして中心も少しずつ産毛のように生えてきて安心してきたました。白髪が生えてきたのは最初だけで段々と黒髪が生えてきたのです。いったん生えてくると改善するまでには時間はかからなかったように思えます。それは最初の産毛は生えてくるまでに半年ほどかかったからです。完全に分からなくなるまでは一年ほどでした。しかし、今でも抜け毛は酷いままでいつ、また円形脱毛症になるのか怖い部分もありますが、育児で寝れない時もあったりでまだホルモンのバランスが整うまでに時間がかかりそうです。ここ

毎日三面鏡で頭頂部のチェック

30歳過ぎてからじわじわ頭頂部が薄くなってきたことに気づいていたけれど、40歳になったら急激に抜け毛がふえてきた!

元々それこそ子どものころからおでこは広い方だったけれど、最近はもっとおでこも広くなってきた。頭頂部の薄毛とおでこの広さが悩みの種。

まだ子どもも幼稚園児なので、若いパパたちには負けたくないけど日に日に薄くなる髪の毛。

なんとか進行をくい止めようと今やっていることは、育毛によいというシャンプーで髪の毛を洗うことと、髪の毛を乾かす前に使う育毛剤です。この育毛剤は毛穴の血行を促進して抜け毛を予防する効果と、髪の毛にいい栄養が配合されているとのことでネットで購入しました。値段が少々高い商品なので、効果がありそうな気がするのですが試して2ヶ月、あまり効果が出てないような。

毎日朝から洗面所の三面鏡で頭頂部のチェックをしています。育毛剤の効果がでているかなと期待しながら。

家族は「そんなに気にするほどじゃないよ」とか言ってくれますが、やっぱり気になる。

夏に旅行したときに帽子をかぶらずに炎天下を歩いたことで髪の毛にダメージがあったのかもと自分では思っています。秋になって涼しくなったら髪の毛もまた元気になってほしいなと祈る毎日です。若ハゲ治療最前線!適切な治療で若ハゲは治る!

秋から始まる毎年の抜け毛

暑い夏も終わって過ごしやすい大好きな秋。

ただ毎年の恒例行事になってきた抜け毛との戦い…。

9月中旬頃から、髪の毛を洗うとごっそり手に絡みつく抜け毛の多さはゾッとするほどだ。

抜け始めて1月も経つと髪のトップのボリュームがかなり減りとにかくヘアスタイルが決まらない。

確か昨年は6000円程度の育毛ローションを購入したけれど、抜け始めてからではあまり意味がないらしく担当の美容師さんには夏の間から使い始めないと…とアドバイスをもらっていた。

今年は夏から育毛ローションをマメに使い、念には念をとヘッドスパにも通い頭皮ケアには十分注意してきたつもり。そして秋になりいざ蓋をあけてみると確かに去年ほどの抜け毛は感じられない。

昨年は旅先のユニットバスの排水口をつまらせるほどの抜け毛の量だったのに、今年は抜けはするものの明らかに抜け毛の量が減っている。

しかも昨年は1月2月頃にやっと生え始めた髪の毛が、今年は髪を分けてみると、すでに生えている。

やはり毛穴のケアと、育毛ローションの頭皮ケアは思ったより重要だと思う。

これからは大好きな秋を思う存分楽しめそうだ。つむじはげ改善方法

若禿げは本当につらいです。

私は25歳の男です。私が禿げているなと気づいたのは、中学生の頃です。自宅の鏡で、お風呂上りによく見てみると、頭皮が丸見えでスカスカだということに気がついたのです。これにはびっくりしました。さらに合わせ鏡で、頭頂部などを見たところ、もう禿げていました。ショックでしたね。もちろんそれから年齢を経ていますので、今はもう髪が乾いている時でも、ハゲているのがわかるくらいです。ですから、日々の髪の毛のケアが欠かせません。今は特殊なシャンプーを使用していますし、お風呂上りには、育毛剤の使用が欠かせません。普通の25歳とは思えないような生活をしていますよ。仕事はサラリーマンをしていますが、毎日電車の中でも、周りの視線が痛いです。みんなが私の頭を見ているのではないかと思い、苦しくなるのです。自意識過剰だということもわかっているのですが、それがやめられないのです。また電車の中でのあるあるは、シートに座っていて、うとうとして、窓ガラスにもたれかかると、頭頂部がガラスに触れて、冷たっ!と思うことですね。今日もそれがありました。まったく嫌になります。